お知らせ

【高校現役で公務員試験を受験する方必見】公務員採用試験受験者応援制度とは?

2024.05.23



現役で公務員採用試験の受験を考えている高校生の方へ大切なお知らせです!
毎日勉強を頑張っているけれど、ふとこんな不安を感じたことはありませんか?

「試験がうまくいかなかったらどうしよう・・・」

「落ちてもまた諦めずに再チャレンジしたい・・・」
「もしもの不安をなくして全力で試験に臨みたい・・・!!」
そんな方は「公務員採用試験受験者応援制度」をご活用ください。

公務員採用試験受験者応援制度
とは?

公務員試験の受験と並行して本校に出願し、合格通知を受け取り入学枠を確保した後、公務員試験の合格発表まで入学手続き(入学手続金納入)を保留する制度です。
公務員採用試験に合格した際は、入学を辞退することができます。

高校3年時に公務員試験を受験される方がこの制度を利用することが可能です。


おすすめポイント


■希望するコースの入学枠を滑り止めとして確保できます。

コース定員を気にすることなく、入学枠を確保した状態で万が一の場合に備え、安心感をもって公務員試験に臨むことができます


■公務員試験の合格発表後では申込みが間に合わない学費支援制度等が利用可能です。

公務員試験の結果を待ってから本校への出願を検討しようと思われていても、時期によっては利用したい学費支援制度が既に締切を過ぎていた、先着順で埋まってしまっていた…ということもあり得ます。利用したい学費支援制度や寮の申込みを考えている方におすすめの理由です。


■公務員試験の最終結果が出るまで、入学金の納入を保留することができます。

従来の入学手続きでは「合格発表日より2週間以内に入学手続金納入」となっていますが、本制度利用者は公務員試験の最終結果が出るまで、入学金の納入を保留することができます
※出願に係る諸経費(選考料など)は必要となります。


■公務員試験合格が決定した際は、入学辞退ができます。

公務員試験に無事合格された場合は、違約金等は一切なく、入学辞退が可能なため、費用面のデメリットはありません

 

【申請資格】

公務員採用試験を受験した方で、次のいずれかに該当する方。

イ.本校が実施する公務員セミナーまたは公務員講習会(高校内を含む)に参加した方。

ロ.本校が実施する公務員模擬試験を受験した方(高校内受験を含む)。

ハ.本校のオープンキャンパス(オンライン個別相談会、オンライン学校説明会含む)に参加した方。

 

【申請方法】

入学願書おもて面の「併願制度・公務員採用試験受験者応援制度希望」欄に受験した公務員採用試験名と合格発表日を記入してください。

※電話での併願申込みは受け付けしません。

 

【対象期間】

2025年2月28日(金)までに合格発表が行われる公務員採用試験に限ります。

 

【出願方法】

該当する出願区分で出願してください。※指定校推薦⼊学を除く、全ての出願区分でご利⽤いただけます。
出願方法の詳細はこちら

【注意事項】

※入学願書提出後の申請及び変更はできません。
※「併願制度・公務員採用試験受験者応援制度希望」欄に記載のない公務員採用試験との併願はできません。
※申請、受験できる学費支援制度に制限はありません。
※出願に係る諸経費(選考料など)は必要となります。また、選考料は入学を辞退される場合も返還されません。

現役受験をお考えの方は、ぜひご活用ください。

また同制度についてや公務員系の学科・コースについてはオープンキャンパスや各種相談会にてご確認ください。

公務員系コース

▶各コース詳細


オープンキャンパス

▶日程・予約

進路相談会

あなたの街で進路相談会

公務員試験受験個別相談会


「公務員採用試験受験者応援制度」のチラシをダウンロードいただくことが可能です。
▶公務員採用試験受験者応援制度チラシ(PDF)