お知らせ

【仙台大原の学費支援】公務員1次試験合格者は授業料16万円が減免されます。

2021.10.28

高校で公務員試験を受験し、万が一希望の職種に合格できなかった…そんな時に就職に切り替えるのはまだ早い!

高校生と専門学校生では、年齢条件を満たせば、基本的に同じ試験が受験可能です。ただし、仙台大原のような認可を受けた専門学校を卒業した場合、採用後の初任給が異なり、年間の給与が1年課程で7万円程度(2年課程で14万円以上)、高卒者よりも高くなるケースがあります

仙台大原には、1年の短期集中で公務員試験合格をめざすために、学費を軽減する支援制度が多数あります。

仙台大原の学生は高校生よりもさまざまな試験区分を受験できるため、学費で公務員をあきらめずに、もう一度公務員試験にチャレンジする道も仙台大原は応援します。



【学費支援】特別奨学生制度

>>公務員1次試験合格者は取得資格による特別奨学生制度により授業料16万円(Eランク)が減免されます。

※合格証明書等の写しの提出のみでOK。減免認定に関する面接や筆記試験はございません。




学費の負担を抑えて、公務員試験に再チャレンジできます。


制度詳細はこちら



【学費支援】北杜学園納付金延納制度

>>入学手続き時に1年次の納付金の内、入学金(+ 事務手数料)のみ納入し、残金を返済予定に沿って分割納入できます。

月々分割で納入が可能。


制度詳細はこちら



【学費支援】特別納付金延納制度

>>入学手続き時は5万円(+事務手数料)のみ納入(1年課程の場合)し、日本学生支援機構の奨学金を利用して、分割した学納金に奨学金をそのまま充てることができます。

※1年課程:事務手数料5千円/2年課程:事務手数料10千円

奨学金支給がはじまってから月々の分割で納入が可能。


制度詳細はこちら



【国の学費支援】高等教育の修学支援新制度

>>仙台大原は授業料・入学金の減免と給付型奨学金の支給(初年度最大166万円)を併せて支援する高等教育修学支援新制度の対象校です。

※進学後に申請も可能です。


制度詳細はこちら



【公務員試験受験経験者にオススメ】1年制 公務員チャレンジコース

>>入学前3月から授業スタート!春からの公務員試験にも対応したカリキュラムで合格をめざすコース。



 コース詳細はこちら