メニュー

お知らせ

仙台大原簿記情報公務員専門学校お知らせ一覧です。

日商簿記-1グランプリ全国2位に!!

2020.01.16

11月17日(日)実施された、第153回日商簿記検定試験1級の合格発表が行われ、仙台大原では11名の学生が合格を手にしました。

合格された皆さん、おめでとうございます。

合否の他に、5人1チームで得点を競う日商簿記-1グランプリ2019も同時開催されており、エントリーした全国の大学生・専門学生・高校生などの101チーム中、仙台大原生のチームが全国2位、11位の成績を収めました。

 

 

日商簿記-1グランプリとは…?

日商簿記1級受験者3~5名をチームとして参加登録し、上位3名の合計点を競うチーム戦です。

1.競技種目

:日商簿記検定試験1級 試験問題

2.参加料

:無料(1級の受験料は各自負担)

3.チーム編成(参加メンバー)

:大学、高校、専門学校、企業等の同一の母体組織等に所属するメンバー3~5名でチームを編成

4.判定ルール

:チーム内の成績の上位3名の合計得点をチームの得点とし、チーム得点の高いチームを上位として順位を決める。

 

今後はこの資格を武器に早期内定や税理士等の高度資格をめざし、チャレンジしていきます!!



日商簿記-1グランプリの結果はこちら↓↓
https://links.kentei.ne.jp/boki-1/