メニュー

  • お知らせ
  • 【AO入試】2018年度仙台大原で1番選択された入試方法を紹介!

お知らせ

仙台大原簿記情報公務員専門学校お知らせ一覧です。

【AO入試】2018年度仙台大原で1番選択された入試方法を紹介!

2019.05.07

7月1日(月)からAO入学制度のエントリーの受付が始まります。

AO入学制度とは入学希望者のやる気・入学意欲などの人物評価を面接やエントリーシートにより審査します。「個人の特性・意欲・熱意」を重視した、仙台大原を志望する方にとって最もメリットが多い入試です。

 

AO入学制度のメリット

その1 早い時期に進路を決定できる!

AO入試でエントリーすると最大3ヵ月も早く受験することができ、合格すると希望コースに優先的に入学できます。残りの高校生活も有意義に過ごせます。

 

その2 入学手続き時は5万円の支払いでOK。特別納付金延納制度に優先申込可能!

奨学金支給が開始となるまでの授業料等、学納金の支払いを猶予される本制度への早期申込みができます。

採用人数:60名程度

申込期間:2019年10月1日(火)~2020年4月6日(月)

! AO出願者は9月17日(火)から受付となります。

 

その3 早期チャレンジプログラムが無料で受講できる!

通常10,000円~22,000円の入学前通信教育の1つを希望に合わせて無料で受講できます。早めの学習スタートで専門学校での勉強に対する不安を解消できます!
※早期チャレンジプログラムの申込期限は、2020年2月14日(金)となります。

 

その4 学園寮への早期申込みができる!

学園寮はAOエントリー合格後、本出願時に申込み可能です。申込み順で入寮が決まるため、毎年AO入試合格者でほぼ満寮になっています。

全部屋数:131部屋

申込期間:2019年10月1日(火)~先着順満寮で締め切り

! AO出願者は9月17日(火)から受付となります。

 

その5 選考料20,000円免除

 

その6 自分をアピールできる!

 

その7 どなたでも受験できる!

 

他の入試方法に比べて、メリットも多く、2018年度では最も選択された入試方法です。エントリー開始となる7月1日までじっくり入試方法を調べてみてください!

 

AO入学制度の詳細はこちら

AO入学制度を詳しく説明するオープンキャンパスはこちら