メニュー

レスキュー・災害救助隊員コース

【2年制/男女】

最前線で人命救助をする責任や使命、
やりがいをもてる公務員に合格することをめざします。

「なりたい」将来の職業

「なりたい」将来の職業

  • 消防官
  • 警察官
  • 自衛官
  • 海上保安官

「取得したい」メイン資格・検定

普通救命講習 防災士 Word・Excel検定 2・3級 電卓検定 一般教養力検定

希望者は、災害に対する知識や災害発生時の対応力を
身につける防災士の資格も取得できます!


コースの特長

POINT01災害警備に必要な体力や知識を身につけられます

トレーニング実習や救命講習など現場で即戦力となるような知識の取得ができます。

レスキュー隊員 人命救助のスペシャリスト
消防士の中でも屈指のスペシャリストで構成された部隊を「レスキュー隊(特別救助隊)」と呼んでいます。
レスキュー隊の出動する現場は大きく「都市型レスキュー」「水難救助」「山岳救助」の3つに分けられ、火災や交通事故の救出以外にも、山や水の事故にも対応します。

レスキュー隊員
  • 充実の施設で体力検査の対策も万全です。
  • ◀︎消防本部で実施している普通救命講習を受講することで心肺蘇生法や応急手当を学びます。

POINT02公安職の試験に特化した一次試験の対策が受講できます

通常の公安職で出題傾向の強い問題と自衛官で出題される問題と双方の対策を受講することができます。

  • 充実の施設で体力検査の対策も万全です。

    充実の施設で体力検査の対策も万全です。

  • ポイントを押さえた問題演習で効率よく学習します。

    ポイントを押さえた問題演習で効率よく学習します。


ピックアップ

防災士

ピックアップ

  • NPO法人日本防災士機構(内閣府認証平成14年7月)が、講習及び認定試験を実施して、防災の意識・知識・技能を持っている人を認定する制度。
  • 防災士は防災について高い意欲があり、安全や安心のための正しい知識や技能を持っていることで、さまざまな組織や地域で活躍が期待されます。


カリキュラム

専門知識 官公庁・自治体研究/数的推理/判断推理/空間把握/資料解釈/政治経済/国語/作文/日本史/世界史/地理
実技技能 パソコン実習(Word・Excel)/模擬面接実習/ビジネスマナー実習/電話応対実習/救命講習
ビジネス教養 Word検定対策/Excel検定対策/電卓検定対策/ビジネスマナー/一般教養力検定対策

タイムスケジュール

  MON TUE WED THU FRI
1限目09:10-10:00 適性試験対策
電卓検定対策
適性試験対策 履歴書・自己PR
実務
適性試験対策
電卓検定対策
適性試験対策
2限目10:10-12:00 ウイークリー
チェック
救命講習 日本史 文章理解 判断推理
(判断図形)
昼休み
3限目13:00-14:50 政治 世界史 数的推理
(文章題)
数的推理
(数的図形)
トレーニング
実習
4限目15:00-16:50 判断推理
(文章題)
国語 模擬面接実習 経済 地理
  • 1時間毎に休憩が入ります。
  • 試験前には、合格対策として授業が延長されることがありますが事前にお知らせします。

Student Voice

Student Voice

子どもの頃からの憧れだった消防官に合格できました!

小野 太世さん
宮城県/気仙沼向洋高校 出身
高校3年の時に仙台大原の夏期講習に参加し、授業がとてもわかりやすかったので、進学を決めました。7〜8月は、9月に行われる公務員試験に向けて集中的に勉強しました。そのおかげで実力がつき、無事公務員試験に合格!子どもの頃から憧れていた消防官に内定しました。消防官になることは両親も応援してくれているので、地元・気仙沼に貢献できるよう頑張りたいと思います。