行政公務員学科|
地方公務員中級・初級コース 
【2年制/男女】

基礎力を高めながら、志望する自治体の政策を研究。
地方行政に貢献できる公務員をめざします。

行政公務員学科|地方公務員中級・初級コース
「なりたい」将来の職業
  • 都道府県職員 中級
  • 都道府県職員 初級
  • 市区町村職員 中級
  • 市区町村職員 初級

Appeal Point

1
地方公務員の中級レベルをめざす

各自治体で地域の暮らしに貢献する地方公務員の中級レベルを視野に入れ合格をめざします。論文や面接対策もしっかりサポート。

2
志望する自治体情報をしっかりと把握

大原が長年蓄積したノウハウと豊富な過去データをもとに、「地方行政研究」で各自治体の政策や試験傾向を把握していきます。

Student Voice

阿部 貴則さん 秋田県/増田高校 出身
「メリハリのあるキャンパスライフが魅力!」

大原の授業は、詰め込み型ではなく要点を押さえた学習。わかりやすく、余裕を持ってマイペースに進められるのがいいですね。先生も年齢の近い若い先生も多く、何でも気軽に相談できる雰囲気。わからないところがあれば、授業がない日でも先生が丁寧に教えてくれます。スポーツフェスティバルや学科交流会など行事も多く、楽しみがあるから勉強にも集中することができました!
吉澤 悠人さん(宮城県/仙台西高校 出身)

「取得したい」メイン資格・検定

  • 地方公会計検定
  • Word・Excel検定 2・3級
  • 電卓検定
  • 一般教養力検定

ピックアップ授業 「授業の特長を紹介」

地方行政研究

志望する自治体の情報を把握し、受験に向けた対策をしっかり整えます

地方公務員試験の攻略の一つとして、受験する自治体の「政策」や「試験スタイル」を把握しておくことが大切です。志望地域ごとにグループをつくり、希望する自治体の現状を、過去の豊富なデータやインターネットによる資料収集、直接訪問によって調査します。

地方行政研究

地方公会計

地方公共団体で行われている会計を学びます

地方公共団体では財務書類の整備が進んでいます。新しい公会計に対応できる人材を育成するため、複式簿記の知識や実務に役立つ財務書類の見方などを学びます。地方公務員をめざすコースでは、地方公会計検定の取得も可能です。

論文対策

カリキュラム

専門知識
地方行政研究/自治体研究/数的推理/空間把握/判断推理/資料解釈/政治経済/国語/作文/論文対策/日本史/世界史/地理/理科
実技技能
パソコン実習(Word・Excel)/インターネット実習/模擬面接実習/ビジネスマナー実習/電話応対実習
ビジネス教養
Word検定対策/Excel検定対策/電卓検定対策/ビジネスマナー/地方公会計

タイムスケジュール

  • 109:00-10:00
  • 210:10-12:00
  • 昼休み
  • 313:00-13:50
  • 414:00-16:00
  • MON
  • 1適性試験対策・
    電卓検定対策
  • 2ウイークリー
    チェック
  • 昼休み
  • 3政治
  • 4数的推理
    (文章題)
  • TUE
  • 1適性試験対策・
    電卓検定対策
  • 2世界史
  • 昼休み
  • 3判断推理
    (文章題)
  • 4文章理解
  • WED
  • 1履歴書・自己PR
    実務
  • 2国語
  • 昼休み
  • 3地方行政研究
  • 4論文対策
  • THU
  • 1適性試験対策・
    電卓検定対策
  • 2日本史
  • 昼休み
  • 3経済
  • 4数的推理
    (数的図形)
  • FRI
  • 1適性試験対策・
    電卓検定対策
  • 2地理
  • 昼休み
  • 3数的推理
    (数的図形)
  • 4模擬面接実習

※1時間毎に休憩が入ります。 ※試験前には、合格対策として授業が延長されることがありますが事前にお知らせします。

就職について