国家公務員(大卒)・地方公務員(上級)コース

2年制/男女

出題傾向を分析し、得点力アップをめざした大原独自のテキストと授業で、大学卒業程度の上級公務員試験にチャレンジ!

「なりたい」将来の職業

  • 国家公務員一般職(大卒程度)(高卒程度)
  • 財務専門官
  • 都道府県職員 上級・中級・初級
  • 国税専門官
  • 市区町村職員 上級・中級・初級
  • 裁判所職員(大卒程度)(高卒程度)
  • 衆議院事務局一般職(大卒程度)

「取得したい」メイン資格・検定

  • Word・Excel検定 2・3級
  • 電卓検定
  • 一般教養力検定

コースの特長

専門科目の学習で国家公務員(大卒)・地方公務員(上級)を狙う

教養科目の他、民法や経済学などの専門科目をしっかり身につけ大学卒業程度の試験を攻略します。専門科目を学習するので大学卒業程度から高校卒業程度まで幅広い進路から選べます。

国家公務員一般職(大卒程度)の主な仕事内容
■国家公務員一般職(大卒程度)行政
国が直轄する機関(各省庁など)で、現場の事務処理や特定業務に従事します。
■都道府県職員 上級 行政事務
都道府県民の方々と直に接する業務から、施策の企画立案などの業務まで、都道府県行政のさまざまな分野の業務に従事します。
■国立国会図書館一般職(大卒程度)
資料の収集・整理・保存や司書業務、法案等の分析・評価、国政審議に必要な調査等を行います。
■市区町村職員 上級 行政
国民健康保険・老人保険などの施策、市町村税の徴収、住民登録や住民票の発行、都市交通施策など、さまざまな仕事に携わります。
■財務専門官
金融機関の検査・監督や国有財産の管理・活用を行う業務等に従事します。
■国税専門官
税のスペシャリストとして、各職種に分かれ、国の財政基盤を支えます。

2年で大学卒レベルの学力をつける

大学では4年を使って学ぶ専門科目を大原では2年に凝縮。基礎学力を高め、ポイントをおさえカリキュラムで着実に大学卒業程度試験をめざします。

カリキュラム(学習内容)

専門知識 官公庁・自治体研究/数的推理/空間把握/判断推理/資料解釈/憲法/民法/行政法/財政学/経済学/社会学/政治経済/国語/作文/論文対策/日本史/世界史/地理/理科
実務技能 パソコン実習(Word・Excel)/インターネット実習/模擬面接実習/ビジネスマナー実習/電話応対実習
ビジネス教養 Word検定対策/Excel検定対策/電卓検定対策/ビジネスマナー

タイムスケジュール

MON TUE WED THU FRI
1限目09:10-10:00 適性試験対策
電卓検定対策
適性試験対策
電卓検定対策
履歴書・自己PR
実務
適性試験対策
電卓検定対策
適性試験対策
電卓検定対策
2限目10:10-12:00 ウイークリー
チェック
日本史 経済学 国語 地理
昼休み
3限目13:00-13:50 民法 文章理解 憲法 論文対策 判断推理
4限目14:00-16:00 政治 数的推理
(文章題)
世界史 数的推理
(数的図形)
経済

※1時間ごとに休憩が入ります。
※試験前には、合格対策として授業が延長されることがありますが事前にお知らせします。

※上記時間割はモデルケースです。 ※一定期間の履修内容を掲載しております。

Student's Voice

菊地 藍梨さん山形県/寒河江高校出身

夢だった国家公務員になって、全国を舞台に活躍したい

大学なら4年かかるところを2年の短期間で国家公務員を狙えるところに魅力を感じています。このコースは他のコースに比べ生徒数が少ないので、先生との距離も近くマンツーマン状態で教えてもらえます。仲間との絆もより深まり、切磋琢磨しながら頑張れるのは少人数クラスのメリットですね。検定や資格取得のための体制がしっかり整っていて、勉強しやすい環境です。過去の合格率を見ると、私も頑張るぞ!とますますやる気が出ます。