税理士会計士学科|
公認会計士チャレンジコース 
【4年, 3年,2.4年,2年制/男女】

スピード合格をめざし、いち早く科目免除の試験を攻略。
計画的に公認会計士試験に挑戦します。

税理士会計士学科|公認会計士チャレンジコース
「なりたい」将来の職業
  • 公認会計士
  • 経理・財務アドバイザー
  • 税理士・会計事務所
  • 税理士
  • 企業買収・合併アドバイザー[M&A]
  • CFO[最高財務責任者]

Appeal Point

1
最短ルートでスピーディーに試験合格をめざす!

公認会計士短答式試験科目一部免除を取得するため、税理士試験の簿記論・財務諸表論をいち早く取得し、計画的に在学中の合格をめざします。

2
簿記に自信のある人にオススメのコース !

入学前の3月からスタートし、早々に日商簿記1級、全経簿記上級を取得。大原オリジナル学習法と徹底したサポートのもとスピード合格をめざします。

Student Voice

千葉 飛宇我さん 宮城県/仙台商業高校 出身
「興味あることや夢に向かって全力で学べる環境です」

高校の頃から会計士になりたいと思い、カリキュラムがしっかりしている大原に進学しました。大原は先生方の熱意がすごい!落ち込んでいれば励まし、わからないところは理解できるまでとことん教えてくれるので、私たちもやる気が湧いてくるんです。大原の学びは、試験対策はもちろんのこと、将来を見据え実社会に即した内容。だから、会計士になる夢もしっかり実現できそうです。
諏訪 諒さん(秋田県/秋田商業高校 出身)

「取得したい」メイン資格・検定

  • 公認会計士試験【短答式】
    財務会計論・管理会計論・監査論・企業法
  • 公認会計士試験【論文式】
    会計学・監査論・企業法・租税法・選択科目
  • 税理士試験
    簿記論・財務諸表論
  • ファイナンシャル・プランニング技能検定 2・3級
  • 日商簿記検定 1級
  • 全経簿記検定 上級
  • BATIC[国際会計検定]

公認会計士 合格サポート制度

入学後、在学中に公認会計士試験の短答式試験に合格した方は、短答式試験の免除期限まで 授業料免除で卒業後科目履修生として引き続き学習することができる制度です。

この制度を利用することにより、多くの学生が公認会計士に合格しています。
※この制度は、大原ネットワーク校でも仙台校独自の制度となります。

ピックアップ授業 「授業の特長を紹介」

監査論

監査論は、公認会計士の業務の中心となる、財務諸表の監査証明業務の枠組みや理論的裏付けを探求する科目です。将来の業務に直接関係する理論科目であり、効率的に学習することにより、得意科目にすることができます。

監査論

企業法

企業の組織・運営・取引を規制する会社法を中核としつつ、商人間の取引等に関する商法、投資家保護のための証券取引の安全と円滑化を規制する金融商品取引法を学びます。

企業法

自分に合わせた課程を選んで合格をめざす!

仙台大原
オリジナル
2年制 短期集中で資格にチャレンジ
公認会計士試験チャレンジ回数は、最大で1回
2年4ヵ月制仙台大原オリジナル 公認会計士試験チャレンジ回数は、最大で2回
卒業は7月
公認会計士試験時期に合わせて卒業
3年制 公認会計士試験チャレンジ回数は、最大で2回
3年目の9月以降は、資格検定にチャレンジ
4年制大原オススメ 公認会計士試験チャレンジ回数は、最大で3回
4年目の9月以降は、資格検定にチャレンジ
大原
オススメ

途中で在籍年数を変更することも可能です。

4年制へ入学した場合

財務会計論、管理会計論、企業法、監査論、租税法、選択科目など試験科目を徹底的に勉強。合格をめざします。

4年制なら、卒業後に「高度専門士」※1が付与されます
卒業
「高度専門士」 付与
入学
会計専門職大学院
修了
公認会計士
短答式試験科目の一部免除

短答式試験科目の一部免除で……

公認会計士にぐっと近づく!!

※1:「高度専門士」とは、一定の要件を満たした専門学校が認定を受け、その認定校を修了した人に与えられる新しい称号。本校で4年制を修了すると高度専門士が付与されます。高度専門士は、大月卒業(学士)と同等の学力と認められ、大学院等への入学資格が与えられます。

■条件:修業年限4年以上、総授業時間数3400時間以上

カリキュラム

専門知識
財務会計論(簿記論・財務諸表論)/企業法(会社法・金融商品取引法)/管理会計論(工業簿記・原価計算)/租税法(法人税法・消費税法・所得税法)/監査論/経営学・民法/不動産取引/国際会計/タックスマネジメント
実技技能
マネジメント実習/コンサルティング実習
ビジネス教養
一般教養/時事対策/電卓・漢字

タイムスケジュール

  • 109:00-10:00
  • 210:10-12:00
  • 昼休み
  • 313:00-13:50
  • 414:00-16:00
  • MON
  • 3
    4
    会計学
  • 昼休み
  • 3
    4
    監査論
  • TUE
  • 3
    4
    租税法
  • 昼休み
  • 3
    4
    企業法
  • WED
  • 3
    4
    ステップ
    答練I
  • 昼休み
  • 3
    4
    ステップ
    答練II
  • THU
  • 3
    4
    会計学
  • 昼休み
  • 3
    4
    監査論
  • FRI
  • 3
    4
    租税法
  • 昼休み
  • 3
    4
    企業法

※1時間毎に休憩が入ります。 ※試験前には、合格対策として授業が延長されることがありますが事前にお知らせします。